記事詳細ページ

ゲシュタルト療法とは

ゲシュタルト療法ってなんですか?
ゲシュタルト療法っていいと聞いたのですが。

ゲシュタルトに興味を持つ人が増えているようで嬉しいです。

気づきのワーク2019でも、
ゲシュタルトの個人ワークを体験し、人生変わったという方もいました。

私もワークを数多く体験しましたが、
一番よかったのは、未完了の問題を扱うことが出来たことです。

こればかりは、いくら言葉で言ってもわからないと思います。
是非体験してください。

私が所属しているゲシュタルトネットワーク仙台では、月に1度ワークショップを開催しています。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
以下は私が所属しているゲシュタルトネットワーク仙台HPより転載しました


ゲシュタルト療法は、精神分析医フレデリック・パールズと
ゲシュタルト心理学者であったローラ・パールズによって創られました。


未完結な問題や悩みに対して、再体験を通して
「今ここ」での「気づき」を得る実践的な心理療法です。

気づくことによって自分を知り、
選択の可能性を広げ、自分で責任を取って、
自分らしくいきいきと
生きていくことをめざしています。

「今、どんなことに気づいていますか?」
「今、何を感じていますか?」
「今、何をしたいですか?」
「今、どのような方法で止めていますか?」

過去の記憶がなくても、からだにフォーカスするアプローチから
紐解くセラピーです。

自分の体の声や感情に耳を傾け、
「今・ここ」で自分に何が起きているかに注意を向ける。
そして、気づきを通して、抑圧された無意識な部分を
意識化させる援助をします。

どの様なやり方で自分を抑圧しているかを知ることによって、
選択できるようになり、
新しい状況に対処することが出来る様になるのです。


https://gestaltnetworksend.wixsite.com/sendai

2019.10.06:[おやコミ通信]

Access 674,327pv (2005.10.18〜) Today 153pv Yesterday 266pv