記事詳細ページ

婆のぼやき

婆のぼやき:画像

山形市北部の大型店舗に入っている手芸専門店で
孫の入学用の袋物をオーダーした。

見本を参考に切り替えをつけて作ってもらうことした。
一ヶ月程かかるが、孫オリジナルのものなら、
そして、
母親の作らねば、という気持ちが楽になれば、
という婆の気持ちだった。

孫もつれて、受け取りに行った。
ン、なんだこれは、と思ったのが切り替え部分。
切り替えのピンクの布の下に何かが透けて見えている。
一瞬“なんで新品なのにゴミついてるの?”と思った。

見本は、切り替え部分は、オックスフォード地だったか、
模様ある布と同じ厚手の無地の布で、切り替えが縫いつけてあったのに
できあがり受け取った袋物5点は、
模様ある布に薄い(下布が透ける厚さ)布を重ね縫ったもの。

切り替えのすっきり感が全く感じられず、
透けて見える模様が[汚れ]に見えてしまう。

イメージと全く違った出来上がりに
高いお金(婆にとっては)をかけて切り替えをつけてもらった意味ないね
とぼやいてしまった。

なんとなく気持ちのおさまりが悪くて
お店の苦情相談に見本と違う旨メールしたけど、丸3日経っても音沙汰なし。

大手さんってこんなものなんですかね〜〜

2019.03.15:[洋子の徒然]

Access 602,701pv (2005.10.18〜) Today 74pv Yesterday 387pv