記事詳細ページ

子どもの成績が下がったと言ってきました

どんな聞き方をしていますか?
あなたはA・Bどっち?
▼Aタイプ
 子「成績下がっちゃった」
 親「だから言ったでしょ、勉強しなさいって!」
 子「でも…だって…」
 親「ゲームばっかりしているからよ」
 子「……」
▼Bタイプ
 子「成績下がっちゃった」
 親「成績下がってがっかりしているのね」
 子「うん。そうボク一生懸命勉強したのに」
 親「頑張ったのに、下がってがっかりしたのね」
 子「そう、ボクよりみんながもっと勉強したのかな」
 
Aタイプの親に育てられると
 ※親には話したくなくなる
 ※依存と恐れの中で育てられるので自分で問題解決できない子どもになる 
 ※意欲のない子どもに育つ
 ※子どもが親になったとき、Aタイプの親のようになる
 
Bタイプの親に育てられると
 ※困ったとき、悩みがあるとき、親に何でも話したくなる 
 ※問題が起きたとき、自分で考えて解決することができるようになる 
 ※意欲のある子どもに育つ
 ※社会に出たとき相手と話せ、聞ける

2014.05.28:[事例集]

Access 488,190pv (2005.10.18〜) Today 74pv Yesterday 359pv